店頭展示として使っていたから、ディーラーがメーカーからのノルマ達成のために購入したから等といった理由から、ほぼ未使用であるにも関わらず新車よりもずっと安い値段で販売されている新古車は、当然のことながらとても人気が高いといえます。
そのため、いざ新古車を買おうと思っても売り切れていたり、そもそもどこで販売されているのかがわからない、人に聞いても内緒にされてしまうといったことが往々にして起こりえます。
人気であるにも関わらず、案外情報の少ないこの車を見つけるにはどうしたら良いのでしょうか?
実は「新古車」という呼び名は適切ではなく、「未使用車」が正しい呼び名なのです。そのため、情報を検索する際には「未使用車」と入力すると、多くの情報を得られるはずですよ。